ゲーム屋さんが無くなった理由 を考えてみました

お店(ゲームショップ)が無くなった という話はとにかく良く聞きます。
僕はゲームショップで働いたことがないので、良く分からない事が多い
のですが、想像でいろいろと書いてみます。

1 潰れた理由
大手が出て来た というのは間違いないでしょうね。
街の古本屋が無くなった というのは某大手が参入したから というのは
誰でも思う事だと思います。

個人経営のお店が大手に勝てるわけが無い 思うのですが
そのお店が「何か」に特化すれば、ひょっとしたら・・・
どうにかなるのかもしれません。

たとえば本屋さんだと、アニメに強い とか 写真に強い とか・・・
うちは、レトロゲームに特化したおかげ でどうにかなってると
思ってます。

同じ土俵に上がったら、勝つのは大手 だから同じ土俵にはあがらない
現行ゲーム機が大手が扱うなら、うちは扱わない。 という感じですかね?

大手はお金があるので、どうせ物を売るなら1000円で仕入れて3000円で売る
ほうが良いです。
うちは、100円で買って300円で売る方法を選びました。
同じ3倍の利益でも、2000円と200円 どちらが良いか は
分かりきったことです。

でもうちは、資金が無いのでそういう商売をするしか
なかったんですよね。 

2 個性があるか

大手はほぼ全てマニュアル化してあり(感想です)
~はこうする。 ~はどうやる というのが決まっている と
思うのですが、マニュアル化 というのは悪く言えば「没個性」
だと思うのですよね。

だって誰がやっても同じように出来る ことを目標としてる
のだから、当然といえば当然です。
でもうちは、僕が一人でやっているので良い意味でも悪い意味でも
個性 が出ます。
その 個性 が気にいってもらえれば、何度も来てくれる
常連さんが生まれて、その常連さんがまたお客さんを連れてきてくれて
その繰り返し・・・でどうにか店がやっていけてる と思います。

個人店にしては、各種メディアに良く出てますものねー
(テレビ3回ラジオ1回新聞1回 などなど)
これも、常連さんがいろいろと口コミをしてくれたおかげ だと
思います。

あと 個性 があると、その店でしか受けられないサービスなども
受けられるようになります。
接客 もその一つです。
ゲームソフトとかぶっちゃけどこで買っても同じです。
でも、うちのお店で買ってくれる のは(たぶん)接客じゃないのかなあ
と思ってます。
~はどんなソフト? ~はどうやって使えばいい? そういう疑問や
質問にちゃんと答えられるようにしてる(つもり)からお客さんも
いろいろと買ってくれるのではないかなあ と思います。

3 ゲームの評価

古いゲームの評価はもう決まってます。
いまさら、~は面白くないよねー 面白いよねー とか言っても
もう決まっているので、無視されます。
でも新しいゲームの評価は「たった今」ついたわけで、すごく流動的です。
誰かが つまんない と言えば つまんなく思えるし、 面白い といえば
面白く思える・・・

でもはっきり言って、悪い評価を信じたがります。
損したくない っていう気持ちが強いんですかね?

なので、ちょっと悪い事を書かれるとすぐに~はダメなゲームなんだ
買うのやーめた となります。
それで新作が売れない=中古でも評判の良いゲームを買う という
流れになったんじゃないのかなあ と思ったりします。

あと分かりにくいんですよねー 操作方法とか、設置方法とか・・
アカウントがどうたらでネットにつないで~ とかやってられねー と
思うのは当然だと思います。

その人たちをお客さんとして迎えられたのが、良かった 
んじゃないかなあ と思います。

4 ゲームの商品価値

新作は出た時が一番高いです(ごく一部例外あり)
それからは落ちる一方・・・ 
ですが、レトロゲームは違います。
価値は上がる一方・・・です。
バーチャルコンソールなどで高額ソフトが購入できた としても
それは同じ事です。
むしろ宣伝してる ような気がします。
~のゲーム プレミア付いて買えないよね・・あ バーチャルコンソール
500円だ! かおー
そして手に入れる事が出来て、もちろん遊ぶことも出来るんですが、
ある一定数の方が「オリジナルが欲しい・・」と思うようになります。

たとえば モナリザの絵があります。
ネットで画像検索すればいくらでもあるわけですが、
百貨店に行って買えば10万 とかします。
~協会のスタンプが押してあれば50万~ とかします。
イギリスの博物館に行く としたら~万消えて行きます。
でも欲しい 人はオリジナル に極力近いものを欲しがります。
レトロゲームも同じですね。

で価値が上がって行く一方なので、どうにかやっていけてます。
これが下がる一方なら・・・もう止めてます(出来ません)


ざっと書いてみたのですが、もちろん違うよー という点も多数あると
思いますが、今うちがまだやっていけてるのは、この分析が正しかった
んじゃないのかなあ? とか思ったりします。

であであ~ 長文読んでいただいて、ありがとうございました。